blog index

オーナーの日記(未来工房)

<< はな・hana〜お花の時間「月を見ながら花を愛でる」「月下美人」 | main | 『第2回 はな・hana展』 開催します!! >>
京都府立植物園
0

     

     

    神社やお寺の参拝もいいですが

    こんな京都の楽しみ方はいかがですか?

     

     

    『京都府立植物園』

    京都市左京区下鴨半木町にあります。

    開園したのは大正13年。

    歴史ある日本最古の公立の植物園です。

     

     

    正門から入園すると、正面には「正門花壇」。

    四季折々の花を楽しむことができます。

     

     

     

     

    歩き進むと

    「温室」があり、さっそく観覧!

    約4500種類の植物が植栽され、

    8つの部屋を回遊式で一巡し観賞することができます。

    沢山ある中で、気になった植物をいくつか紹介しましょう!

     

     

    <バニラ>

    熱帯地域で栽培されるラン科の植物。

    緑色の花は一日しか咲きません。

     

     

    <ソーセージノキ>

    アフリカ原産の樹。

    ソーセージに似た果実が生ることからこの名がつきました。

     

     

    <奇想天外>

    世界三大珍植物の一つ。

    葉は生涯に2枚しか出ず、一生伸び続けます。

    1000年以上生き続け、昆布のような葉が長く伸びます。

     

     

    <アアソウカイ(亜阿相界)> 

    名前がオモシロイ〜!!

    高さが8mを超える木。

    アジア(亜)とアフリカ(阿)の植物相の接点に生育する意。

     

     

    植物園の入園料は200円。(70歳以上は無料)

    温室の観覧券は200円。

     

    植物園はさまざまな植物エリアがあり、楽しみ方もそれぞれ。

    親子連れや学生さん、外国人観光客…が、のんびり過ごす姿も。

    園内には「半木神社」もありますよ。

    このエリアは紅葉すると最高だそうです。

    隠れた紅葉スポットかも。

     

     

     

     

     

    | 未来工房オーナー | 旅行・お出かけ | 22:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする


    この記事のトラックバックURL
    http://owner.flower-mirai.net/trackback/1342
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    bolg index このページの先頭へ